■杉浦フィルハーモニーオーケストラ

ルードヴィッヒ・スギウラ・ベートーベン・Jr
杉浦哲郎/1968年7月13日生/名古屋出身
爆裂バッハ3世
福島誠二/1964年生/広島出身
ジミー・ヘンデル
広畑健二/1971年生/岡山出身
ジョージ・ヤマモーツァルト
西崎学/1968年生/岡山出身
オイドン・ハイドン・メカタデ・ドン
小室剛/1964年生/東京出身
ビッグマーラー伯爵
秋山信雄/1962年生/東京出身


楽団長こと杉浦哲郎を中心に、その場に応じたフレキシブルなメンバー構成で対応している。
杉浦は、アレンジャーとして多方面にて活躍中。日本発の洋楽プロジェクト、MASTERS OF FUNK 作品に数多く参加。現在はモーニング娘のリミックスを制作中、他にS.E.S・TRINITY などのリミックス、プレステ "BUST A MOVE ll"、UKのR&Bシンガー"SONYA"など。また、CM音楽(NTT・ナスステンレス・パナソニックなど)、サウンドトラック(天使に見捨てられた夜)、CM音楽やDirec-TVのパーソナリティ、メンバーがモニターをつとめる楽器メーカー「KORG」「COMBAT」等のデモ演など、更にその幅を拡げている。
92年楽団長こと杉浦哲郎を中心にイベント用ユニットとして結成。「クラシックとロックの融合」をテーマに、著名なクラシックの楽曲をアレンジ。95年にはテレビ東京系「タモリの音楽は世界だ」のハウスバンドに抜擢、約1年弱にわたりさまざまなアーティスト(和田アキ子からナイルロジャースまで)をサポート。ライブにおけるエンタテイメント性なども加味させたりと、東京を中心に個性的な活動を展開している。


  杉フィル メニューページへ