以前の全然更新してなかったページ(笑)
日記っぽい曲の紹介(謎)・・・(12/28日更新・・・10/1日〜12/29日まで)



12月24〜29日
(コレを書いてる日
でもあります。)


 はぁ、やっと現在に追いついた・・・(笑)。
それにしても、随分長いこと更新してなかったんだな〜っとつくづく思った今日です。
ちなみに、コレを書いているのは実家(地元:秩父)なんですけどね。
なんで実家にいるのかと言うと、別のページ(紫窯)にも書いてありますが、父こと益田紫星は陶芸家(英訳:セラミスト)なんですよ。で、その窯焚きをしているのです。窯焚きというのは作った作品を焼くわけなんですけど、これが10日間ぐらい焚くという大変な仕事なんです。ま、σ(^_^)が手伝うのは後半の5日間ですけどね。詳しくは別 ページ「紫窯」を見てください。

12月・・・日?
正確な日付が分からず・・・


 なんと初めてWinのPCを買っちゃいましたわぁい♪ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
以前からノートPCが欲しかったのですが、MACのパワーブックはちょっと高いし、「i BOOK」はちょっと好きじゃないので迷っていたのですが、自宅にMACが3台あるので、1台くらいWINもあったほうが何かと便利だと思い、WINのノートを買おうと考えていました・・・。と、そんなところに、なんと新品で10万を切るPCを見つけ、衝動買いしちゃいました(笑)。

 と、そんなわけでレコメンドの代わりにPCの簡単なスペックを・・・(笑)
CPU:セレロン500  HD:6G メモリ:64M(近日中に増設予定) 携帯(AU/cdma-one)を使ってモバイルできるようにUSBケーブルも購入♪(ただし通 信は14.4Kで※) カード:イーサーネットカードも購入♪(自宅はルーターで常時接続なので)
ソフト: フォトショップ、イラストレーター、ドリームウェーバー、ファイアーワークス、オフィス200、ファイルメーカー、他多数(笑)主にネット系のソフトが中心となっている。
 自宅のNO1のPCであるマック「G4」についで2番目のスペックとなってしまった(笑)

※携帯で今話題(?)のパケット通信(64Kで通信が可能)をすると異常に高い通 信料を請求されるらしいので皆さん注意して下さいね。 ちなみに、ブラウズ(HPを閲覧)したりすると万単位 の請求がくるそうです(笑)。
σ(^_^)は14.4KのFAXと同じようなデータ通信でモバイルしてます。これだと通 常の携帯での通話より安く接続できます(接続するプロバイダーにもよります)。

12月17日
回想中・・・


 この日は私の所属する走り屋のチーム「Crazy Roar(クレイジーロアー)」の忘年会でした(笑)。それにしても地元になかなか帰らないσ(^_^)には超久しぶりに会うメンバーもいてとても懐かしかった(笑)。それにしても飲み屋の駐車場に走り屋の車がズラリと並んでいるのは異常な光景だったな・・・(笑)。ついでにそのチームのHPを作ることを依頼されてしまった・・・。ということで、近々チームのHPを公開したいと思います(・・・そんな暇ないだろと思うのだが・・・)。ま、予定は未定ということで♪

ということで、今回はレコメンドはなしの方向で♪(笑)

12月3日
回想中・・・

 突然3日なのですが、この日は私の地元の秩父の夜祭りがあって1日だけ地元に帰りました。さすがに地元の祭りだけあって旧友に多くあった。この「秩父夜祭り」というのは総6台の山車(だし)を引き回す祭りで「日本三大曳山」といって大変有名な祭りです。屋台囃子といって山車の中で太鼓をたたくのですが、これがまた迫力があってスゴイものなのです。コレを聴くと「祭りだ〜〜」って感じがして楽しくなるものです。

今回のレコメンドは「秩父屋台囃子」ということで(爆)。ま、地元ならCDも売ってるので参考までに♪マジで迫力あると思いますよ、実際の山車だとかなり音がでかいっす。

11月〜12月中旬
回想中・・・


 11月の頭からなぜかパソコンスクールの講師をすることとなり、これまた忙しくなったのです・・・(T-T)。
  元々DTM(デスクトップミュージック)の講師として招かれたのですが、何故か何でも教えることに・・・(基本操作〜データベース、フォトショップ、イラストレーター、HP作成・・・等々)。しかも、元々MAC使いだったのですが、すっかりWINも使いこなすように・・・。
 しかも、毎日のように教室に出勤するという前代未聞の忙しさでした・・・(o_ _)oバタッ。

ってことで、音楽なんか全然聴いてる余裕がなく、紹介する程の曲がありませんね。(笑)

10月中旬〜下旬
回想中・・・


 あれ?この頃は何をしてたっけ・・・。あ、そうそう打ち込みの仕事の依頼があってそれに追われていたような・・・。

 なにやら楽器の教本に付録で付いてくるCDのサウンドトラックの制作が入って大忙しでした。
 ラテンの曲をピアノ等で伴奏をするものなのですが、曲数が10曲もあって期限が短く非常に忙しかった覚えが・・・。

で、一応レコメンド。
その中で私のお気に入りは「イパネマの娘」という曲でした。この曲はきっと誰でも一度は聴いたことがあると思います。ちょっと前にはコーヒーのCMのバックでながれていたような・・・。今度HPでも公開できたらと思うのですが、いかんせん著作権がひっかかりそうなのでやめときます(笑)

10月1日〜
回想中・・・


はぁ、この頃は何故か有明でテニスを見てました(笑)。もちろん遊びで見に行ってた訳ではありませんよ〜〜、仕事です「仕事」。そこでテニスの試合の音響などをやっていました。
おかげで(?)超有名テニスプレーヤーを間近で見ることができました。ナブラチロワや杉山愛など世界でも活躍するテニスプレーヤーたちの試合をのんびり見てました(あいくまでも仕事です)。

ほかにも、関係者席で観戦していたら横に松岡修三が座ってきてちょっと話をした。おかげでサインを欲しがる周りの視線が超痛かった・・・。 それにしてもテレビで見るように天然な感じでおもしろい人だった・・・。

このテニスの試合はトヨタプリンセスカップという大会でそのテーマソングがHitomiの「マリア」という曲で、何回も聴かされてかなり泣きそうだった(笑)助けてくれ〜〜って感じだった・・・。

9月30日

(28日の続き)

(打止め)


 まだ続きます28日・・・(これで打止め)。

その日、誠二氏の自宅を後にし、友人宅へ雀卓&雀牌を貸しに寄ったところ、非常に面 白いCDを発見した。映画「M:I-2(ミッション インポッシブル 2)」のサントラである。

 もちろん通常出回っている(σ(^_^)の大好きな)リンプビズキット(Limp Bizkit)がメインテーマを演奏しているサントラ(アルバム)は持っているのだが、ここで見つけたものはそれとはちょっと違うバージョンで「M:I-2 THE ORIGINAL MOTION PICTURES」というものだ。映画のサントラと呼ばれるものにはよくあることなのだが、映画で使われたアーティストによる楽曲を集めたサントラ(ある意味コンピレーションアルバムに近い)と、本当の意味でのサウンドトラック(映画のバックトラックで流れている曲)を集めたもの、の2種類リリースされることがある。それの後者を見つけたのだ。
 この映画を見た人でも気付いていない人も多いと思うのだが、リンプの演奏しているあの「Take A Look Around」(←誰でも映画紹介などで耳にしたことはあるハズ)は映画の中では2回(くらい:多分)しか流れていないのだ。ほとんどはこのモーションピクチャー版に収録されているものなのだ。自分も映画を見ていて「何かリンプの曲と微妙に違うような・・・」と感じていたのだが、それもそのはず。ハンス・ジマーというプロデューサーが曲を作っているのだ。同じ「M:I-2」のテーマをリンプの曲と比べると、リンプの方は非常に縦ノリ(頭を縦に振るようなイメージ)だが、このハンス・ジマーの曲の方は16ビートでスピード感を演出しているように感じる。もちろん場面 によってアレンジも変わっているのだが、映像及びストーリーにピッタリとはまったアレンジとなっていた。

 ってなわけで、もう一度映画を見たくなった私でした(笑)。イーサン・ハント〜〜♪

9月29日
(28日の続き)


 さて、28日の続きということになりますが・・・その前に、誠二氏から聞いたちょっと面 白い裏話をコソっと紹介。

 しばらく前にTOKIO(←スペルがあってるか解りません:トキオ)のレコーディングでベースを弾いていたそうなのですが、わざとむずかしいフレーズをコソっと弾いたらしいのです・・・。プロモーションビデオの撮影も行われたそうなのですが、もちろん当て振り♪。頑張るトキオのメンバーに
「ヾ(・・)ォィォィそんなポジション(フレットの位置)で弾いてないぞ」と心の中で( ̄ー ̄)ニヤリとほくそ笑んでいたそうな・・・(笑)。曲はちょっと前の「こちら亀有公園前派出所」で使われていた曲だそうです(曲名:覚えていないそうです)。その他アルバムでも数曲にわたってレコーディングに参加しているとのこと。

\(・_\)ソノハナシハ(/_・)/コッチニオイトイテ恒例となりました(ってことにします)レコメンド♪

今日はUNCLE KRACKER(アンクル クラッカー)「Double Wide」を紹介しましょう。名前(訳すと:クラッカーおじさん?)からしてオジサンなのかと思いきや、ジャケットを見る限りちょっとガタイのいいオニーチャンです。なんでそんな名前なんだろ?・・・(-。-) ボソッ。サウンドは昨日紹介したKID ROCKに近いものがありますね。まぁ、UNCLE KRACKERはソロでやっている人なんですけどね。ちなみに、リリースしているのはこのアルバム1枚だけだそうです。もっと聞いてみたい気もしますが・・・残念。

9月28日


 今日はいろいろと収穫があった1日だった(笑)。1日でいっぺんに紹介してしまうのはもったいないので2〜3日に分けて紹介しま〜す。・・・出し惜しみとも言う(-。-) ボソッ

 スギフィルでもお世話になっているベースの爆裂バッハ|||世こと誠二氏の自宅へバンドのミーティング(曲作りもかねている)に行ったところ、いろいろなお話やら音楽を聴(聞)かせてもらった。

 今日はちょっとマニアック(昨日も十分マニアックだが・・・)なところで、SCREAMING HeADLESS TORsos (スクリーミング ヘッドレス トーサス)というグループ(バンド)を紹介。サウンドとしてはミクスチャーな感じなのだが、ちょっとファンク(パンクではない)に近いテイストだ。すでに解散してしまったとのことだが、実に面 白い曲なのだ。DJ的な発想も多く、ファンクらしい「いなたい感じ」を含めつつロックにしているといった感じ。通 常ミクスチャーというとパンク寄りなサウンドが多いのだが、これはそういったモノとはちょっと違った面 白味があるといえるのではないだろうか(個人的感想)。

 さらにもう1つ。KID ROCK「Devil without a cause」というアルバムを聴いた。まぁ、これはここで紹介した中でもメジャーなグループでしょう。日本ではどうもサザンロック(注:サザンオールスターズではありません。アメリカ南部を中心に広がったロック)風なテイストの曲はあまり受け入れられてないようなのだが、ファンキーなギターのカッティング(ギターの奏法の一つ)などは気持ちがいいの一言に尽きる。ギター奏者にでもなろうかと思うほどカッコよかった・・・ナーンチャッテ(・_・)ヾ(^^;ォィォィ。

9月27日より。

 スギフィルのバンマスである杉浦氏の自宅スタジオ改造のお手伝いに行った際、久々に貸しっぱなしだったCUT AND PASTE(カット&ペースト)のCDを返してもらった(喜)。
 このCDはCUTAND PASTEの「COMEUNSTUCK」というアルバムなのだが、アッパーなブレイクビーツで、過去の名曲をこれでもかとサンプリングしまくってる楽しいアルバムだ。いろいろな所を探したのだが、残念なことにCDでしか発売はしていないようなのだ(もし、アナログ盤で発見した方は御一報を!)。ちなみに、このアルバムはσ(^_^)の大好きなファットボーイスリムのノーマンクックも御推薦とか。超COOL!!
 それにしても、買ってから2〜3回ぐらいしか聴かずに貸してしまったので、超久々に聴いた(笑)。